<< 世界人類が平和でありますように | main | サービスが終わって・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | カテゴリー:- |コメント l トラックバック l
祝・侍ジャパン WBC優勝!アノ感動のシーンを勝手に解説!


※写真は、歓喜の若大将ジャパン。
 (サンケイスポーツより)

2009年ワールドベースボールクラシック日本代表が
宿敵・韓国・・・いや、てーはみんぐを下し、


見事優勝!


感動の2連覇を達成しました!
いやー、メデタイ!


「なんで9回、球児使わへんねん!」


まぁ色々と、ご意見はあるでしょうが、
優勝したからいいとします。

でもまぁウチのブログ。

「やったー!」とだけゆうててもなんなんでね。
そのへんは他の方にお任せしてですね、


延長10回表 イチロー執念の決勝2点タイムリー!


この場面をですね、
みなさんとゆっくり振り返ってですね、
感動しようじゃあーりませんか。

名づけて!

「天勉也の一球入魂!」

ジャッ!ジャッ!ジャジャジャッ!
(トシちゃんの「抱きしめてTONIGHT」のエンディング風で)


ええい、また前置き長なった。
それでは・・・いってみよ!


WBC決勝戦 10回表 2死1・3塁バッターイチロー全球動画

http://www.youtube.com/watch?v=0YuxoAIiV6s



*動画とともに読み進めましょう*

韓国の投手は守護神、イム・チャンヨン(現ヤクルトスワローズ)

1球目:151キロ外高めのボール。
    キャッチャーの構えより少し高めに。

2球目:ここで内野の守備体系がうつっている(0分47秒)が、
    一塁守備のキム・テギュンは一塁におらず、
    後ろに下がっている。つまり韓国はあとアウトひとつを取るのに
    打者のイチローとの勝負に出ている。
    投手のイム・チャンヨンは一度プレートを外すが、
    1塁走者の岩村は走る様子を見せなかった。
    牽制はないと踏んだであろう侍ジャパン。
    一塁走者の岩村は2球目で見事盗塁成功。
    2死2・3塁となり、2塁封殺(2塁でランナーアウト)がなくなった。
    イチローは見逃しで1ストライク1ボール。 

3球目:外の球を空振りで2ストライク1ボール。
    これで追い込まれた侍ジャパン。

4球目:外まっすぐの153キロストレートをファール。 
    イム・チャンヨンはここまで、ほとんどストレートしか投げていない。

5球目:真ん中低め、またしてもストレート。
    これもファール。
    イムの150キロ台前半のストレートにタイミングは合っている。

6球目:ここで真ん中低めのシンカー(投手の利き腕方向に落ちながら曲がる球)
    通常のバッターなら内野ゴロか三振。
    しかしイチローは、これをなんとかカット。

7球目:真ん中高めの吊り球(ストレート)
    しかし空振りは奪えずにファール。
    これで4球続けてファール。
    (この投手の球は、それすら難しいのだ)

8球目:151キロのストレートは
    外に大きくはずれてボール。
    カウントは2ストライク2ボール。
    次の球で、2ストライク3ボールにしてしまうと、
    ランナーが自動的にスタートをきってしまうので、
    ワンヒットで2点入る可能性が高い。
    それは避けたい韓国サイド。
    イチローを歩かせてもいい場面だが、
    次の中島が当たっているだけにそれも危険。
    イチロー勝負なら、ストライクゾーンに来る可能性が高く・・・

9球目:ここでなんと、ド真ん中にシンカー!
    キャッチャーの構えた所に決まっているが、
    あざやかににセンター返し!
    打球が遅かったこともあり、

    2走の岩村もホームイン!
    決勝の2点タイムリーとなった!
   



この後イチローはさらに盗塁(しかも三盗!)も成功させる。
このヒットもさることながら、
「またさらに次の塁を」とゆう、
そのスピリットが凄い。


祝・連覇!


JUGEMテーマ:侍ジャパン
| 祝・侍ジャパン WBC優勝!アノ感動のシーンを勝手に解説! | カテゴリー:阪神タイガース |コメント l トラックバック l
スポンサーサイト
| スポンサーサイト | カテゴリー:- |コメント l トラックバック l
コメント
いやあ、よかったよかった!
連覇って出来そうで出来ないと思うんです。
プレッシャーというものがありますからね・・・。
今日は本当に感動をいただきました。ありがとうなんとかJAPAN!
Youtubeごめんくさい。(ぷぅ
| | 2009/03/25 12:28 AM |
うん、よかったよかった!
野球、詳しくないけど、あんまり活躍してなかった(?)イチローが最後の最後、おいしいところを持っていったってことだけはわかります。

WBCが終われば、ダルちゃんもイチローくんも
また深夜にこのブログをROM専で訪問再開ですね!祝!
| いしまり総統 | 2009/03/25 3:58 AM |
勝ったのは聞いたけど。
ここで初めて試合経過見た。
前回のも見て無いのに。

こうしてみると、すごいってしかいえない。
野球の細かいとこわからないから、この解説でよくわかった。
イチローの為にWBCあるようなもんじゃね?

よかったよかった。
| 三日忘ず | 2009/03/25 5:15 AM |

ゴイスーだよな〜 イチローって。
ザイスで聴くよ ハイ&ローって いやいや、ハイロウズ。

はい、ロイズ。のチョコ♪
・・・生チョコ食べたーい(>д<)
食べたーい!
| ちょこら | 2009/03/25 8:09 AM |
私は阪神ファンじゃないけど、
あそこで球児をつかわなかったんは罪深い。
何のための抑えなのか?
明らかに立ち上がりの悪いダルや岩田を
リリーフで使う辺りが疑問ですな。

イム・チャンヨンは最高の出来だった。
日本チームが彼を攻略できた意味は大きい!
解説の通り6球目のカットがでかい!
あれでいけると思ったね。

感動の陰には原監督の采配ミスが多々あり、
もう少し楽に勝てる試合だと思いましたよ。
3回あったランナー1,3塁の攻めでランナーを動かしてない。あれで併殺が増えたようなもんだ。

イチローに関しては、やっぱり何か持っている!
この辺りがスーパースターたる所以ですな。
| はりねずみ | 2009/03/25 9:43 AM |
最後までヒネクレオチ無しってのも、たまにはイイもんだなテクノシ!

イチローのあのカットは確かに天才だ。スイングスピードが特別速いワケでもないのに緩急に対応出来てるのは頭だ、アタマ!

原采配はあんなモンだな。ワタクシが疑問なのは、松坂がMVP?
岩隈…と言いたいトコロだが、真のMVPは杉内だ!
| んぐーす | 2009/03/25 10:32 AM |
ダルビッシュが出てきた時、TV消そうかと思いましたよ!!!
球児の調子が悪いのかもしれんけど、あれはない!!
球児・・・・アメリカ戦も昨日の韓国戦も・・・・

あぁ・・・・・

原ぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!!

それにしても、キムテギュン?だっけか?
韓国の4番さん。
彼体格良い割には動けるし良い選手ですね(笑)
| NORI@Tb. | 2009/03/25 4:00 PM |
大日本帝国万歳(・c_・`)
| koyan | 2009/03/25 6:56 PM |
いや〜すごい試合だったと思います。
仕事にならなかったですよ〜!
イチロー最高!!!
| CADオペ | 2009/03/25 8:15 PM |
こんな記事もあると。
孤女麗寿!

>名無しのピンキーさん(IPからククロさんと判明)

感動をありがとう!ですな!
ちゅうか、いつになったらYou Tube見れるんですかっ!


>いしまり総統様

詳しくないとゆうか全然知らんでしょ!?
それなのにわざわざすんませんなぁ〜m(__)m
ま、縁起モンなんで!


>三日忘ずさん

放送は平日日中でしたからね。
ここで何人かでもわかりやすく観れたらとゆう・・・
かいつまんでゆうと、いらん世話やね!


>ちょこらさん

ほな1個買うたるわ(*^・ェ・)


>はりねずみさん

クローザーとしてどうしても必要だとゆう要請を受けての代表入りだったわけですからね。球児も悔しいってインタビューでゆうてましたわ。やはり任せたポジションで守らせないと正しく機能はしにくいでしょうね。北京オリンピックの岩瀬みたいに。イムは良かったんで、普通ならアウトに出来たでしょうけど、それ以上にイチローのバットコントロールが良かったですね。原監督の采配も色々と言われますけど、そもそもWBCの監督自体、誰もなりたがってませんでしたからね。そういった意味では贅沢な話なのかもしれませんね。


>んぐーすさん

確かに杉内は打者20人に対して、被安打0やからね!
でも岩隈のお陰やと思うよ!


>NORI@tb.さん

結局、韓国戦で苦い思いをしたダルに雪辱のチャンスを与えたような部分もあるんでしょうね。北京での起用法も不満だったでしょうし。しかし、あそこは球児で・・・とは今でもおもいますけどねぇ・・・。
韓国って、あんまりスマートな選手いないんですけど、
なんか走ったりしてムカつきますよねwww


>koyanさん

まだ満州にいるの?(・c_・`)


>CADオペさん

仕事なんか後回しでいいですよ!
来年から、3月24日は国民休日にしてほしいですな!


>「イ・リョウスケ」りょうすけさん

いつもお仕事ご苦労様!
| 天勉也 | 2009/03/25 11:49 PM |
コメントする